Webシステム開発はお任せください
  • VPS設定代行

↑Topへ

VPS設定代行

VPSを複数接続したちょっとハードルの高い環境構築や、物理サーバーからVPSへの移行作業をサポートいたします。

VPSとは

VPS(仮想専用サーバ)

  1. レンタルサーバーの提供サービスの一つで、物理サーバー内に複数存在する仮想サーバーですが専用サーバーと同等の機能を提供するサービスです。

VPSのメリット

  1. 専用サーバーと同等ですので、管理者権限は制限なく使用することができます。そのためアプリケーションのインストールも自由に行うことができます。
  2. 新設や増設が物理サーバーに比べて格段にスピーディに行うことができますので、パイロットシステムの環境構築など早ければ数日で準備出来てしまいます。
  3. 物理的な専用サーバーを設置するよりも安価に、専用サーバーと同等な機能を提供することができます。
    ※単純に考えるだけで、サーバーのマシン本体の購入費用、OSの費用、UPS(無停電電源装置)の購入費用、サーバーの電気代が削減されますし、ハードウエア設置や撤去の労力や費用がかかりません。
    それに代わってvpsの月額使用料がかかることになりますが、トータルで考えると安価ですみます。
【コスト削減効果(例)】
コスト削減項目 物理サーバーコスト(月額) VPS(仮想専用サーバーコスト(月額)
<サーバー費用>
サーバーマシン(OS込み)の金額が200,000円で耐用年数6年だとして200,000/(12*6)で月額費用は2,777円になります
DELL PowerEdge T110 II 相当モデル  Windows2012 standard搭載
2,777円 お名前.comのVPS(HYPER-V)のメモリ2GBプランを選択し12ヶ月分を前納した場合
<周辺機器費用>
UPSが30,000円+設定費用(管理ソフト代含む)20,000円を耐用年数6年だとすると約700円
700円  
<光熱費>
サーバー及び周辺機器の電気代が約3,000円
3,000円  
合計 6,477円 2,843円

※この例では年間(物理サーバーの年額77,724円-仮想サーバーの年額34,116円=43,608円)43,608円のコスト削減ができます。
さらにOSに対するMicrosoftのサポート期限が切れるまでハードウエアの追加コストがかかりませんし、それに関連しサーバー入替時に業者に依頼するOS入替作業(1回あたり数十万)の発生サイクルをいままでより引き延ばす事ができるケースもあります。
 

【OSの再インストールのサイクル】

物理サーバー【About6年】

VPS(仮想専用サーバー)【About10年】
導入した日から、ハードウエアの耐久年数(一般的に6年程度)の期間
※但し選択したOSのサポート期間が途中終了してしまうケースも有ります。
導入した日から、OSのサポート期間を差し引いた期間(Microsoftの場合、メインストリームサポート5年+延長サポート5年=トータル10年)詳細

 ※サーバーの耐用年数は最近延びてきています、稼働環境の温度や湿度、防塵性などにより寿命は変化しますので、あくまでも目安とお考えください。また、OSのサポート期間もXPは2001/11~2014/4なので約12年半ですから標準サポート期間より延長される可能性があります。
 

VPSのデメリット

  1. ローカル回線ではなくインターネット回線でサーバーとクライアント間接続するため、大きなサイズのファイルや大量ファイルの受送信に時間がかかります。(但し、この速度差は徐々に解消されつつあります)
  2. ネットワークリソースは共有になるため通信速度は保証されません。
  3. ハードウエアのカスタマイズを自由に行えません。(提供されいるサービス内で選択はできます)
  4. セキュリティを強化しようとして、誤って必要なポートを閉じたりしてしまうと、サーバーにアクセスできなくなります。

Windows 2012 Serverが使用できるVPSサービス業者一覧

業者一覧

サービス名 CPU/メモリ HDD/SSD 初期費用
(税別)
月額
(税別)
備考
さくらのクラウド 3コア/2GB SSD100GB 5,000円 3,500円 ・回線100Mベストエフォート
・セキュリティソフト「ESET File Security for Microsoft Windows Server」がプリインストールされています。
※15日間試用期間あり
4コア/4GB SSD150GB 8,000円 6,000円
お名前.com VPS 3コア/2GB HDD200GB 1,600円 3,409円 回線100M共用
※15日間試用期間あり
4コア/4GB HDD400GB 5,410円 5,600円
FC2 VPS 1コア(26%~)/2GB HDD160GB 無し 1,580円 サーバー設置場所はアメリカ
CPU(リソース保証)
Xeon L5630L相当X2
1コア(53%~)/4GB HDD160GB 無し 2,680円
Webkeepers VPS 不明/2GB SSD80GB 無し 2,180円 サーバー設置場所はアメリカ
メモリ4GBの場合、IPアドレスが2個
不明/4GB SSD120GB 無し 4,280円
ABLENET VPS 3コア/2GB SSD120GB 3,700円 2,553円 回線200MB共用
※試用期間あり
4コア/4GB SSD150GB 4,900円 4,362円
TSUKAERUNET VPS 不明 SSD50GB 3,000円 4,743円 回線100M共用
不明 SSD100GB 4,000円 6,648円
WinServer 4コア/2GB HDD240GB 2,160円 3,682円 回線100M共用
メモリ追加、IPアドレス追加が可能
6コア/4GB HDD500GB 6,480円 5,051円

※2014年7月12日現在のデータです、ご契約時には各HPで内容を再度ご確認ください。

VPS設定代行サービス料金表

料金一覧

項目 内容 単位 金額 備考
VPSサーバー基本設定 Windows2008,Windows2012の基本インストール(IIS,FTPサーバーの初期設定も含む) server 12,000円 複数台のサーバーをインストールする場合、LAN機能を提供しているプロバイダなら、LAN機能を設定できます。
dnsサーバー設定 dnsサーバーを設定します。(8レコードまで) server 4,000円 追加は8レコード単位で2,000円加算されます。
dns逆引き設定 プロバイダから提供された逆引きファイル名とIPアドレスをもとに逆引き設定を行います
※Windows標準のdns以外の場合、お取扱いできない場合があります。
  4,000円~ 逆引き設定を行っておかないと、メール受信してくれないプロバイダが増えてきております
データベース設定 MS SQL Server(バージョンは問いません)のインストールします。(作業時点の最新Updateを適用します) server 15,000円~ 別途データベースサーバーライセンス料がかかります。但し、無償のExpressServerを使用することもできます。
高機能メールサーバー設定(PostOffice 基本インストール
※安価なホスティングのメールサーバーを使用することもできます。その場合、ホスティング費用が別途かかります。
server 30,000円 StandardEdition50アカウント94,500円(税別)が別途かかります。
SSL申請代行 サーバー証明書取得に関する手続きを代行します。 site 5,000円  
SSL設定 CSRの作成・証明書のインストールします。 site 15,000円

別途SSL証明書取得代金がかかります。
RapidSSLなら3年契約で3,030円

SSL移設 他のサーバーで利用中のSSL証明書を移設します。 site 18,000円  
ウイルスチェッカー設定 Mcafee saas endpoint protectionを設定します。 server 3,600円 Mcafeeへの支払い年額4,540円(税別)が別途かかります。
ワークフォルダ設定 複数のクライアントからファイルサーバー(windows2012上)に置いたファイルをネットワークを通じて会社及び自宅などから使用できるように設定します。(10ユーザ迄の初期登録作業を含みます) server 26,000円 ※クライアントOSはWin7、WIn8、Win8.1になります。
※SSLが必要になります。
WebDavの設定 webサーバー上のフォルダを共用利用する設定をします。
(複数のメンバーでフォルダを共有したり、お取引先とサイズの大きなデータをやり取りするするときに便利です)
server 20,000円

2フォルダまで設定することができます。
追加は1フォルダ単位に5,000円加算されます。
※SSLが必要になります。

Active Directoryの設定

Active Directory基本インストール
(利用ユーザ10名分登録、共有フォルダ2個設定)

server 26,000円~ 基本インストールで要件を満たさない場合、お見積もりになります。
MT4設定代行 トレーディングソフト、MT4 のインストール代行します。 program 4,500円  
データバックアップ設定 Windows Server バックアップ設定します。(2台構成の場合他のサーバーにバックアップします) server 5,000円~ ※安価なフリーソフトでも専用ソフトでも可能。
既存の物理サーバーからvpsへの移行 現在稼働している御社の物理サーバーをvpsに移行します。お打ち合わせしてからお見積もりをご提出いたします。 set 見積もり

・サービス選定のサポート
・移行計画のご提案
など

webシステム構築 vpsサーバー上で稼働する、webシステムの開発をお引き受けいたします。規模の小さいちょっとした機能でもお引き受けいたしますので、ご相談ください。 set 見積もり

 

ドキュメント作成 サーバー構成図、環境図 各1枚 12,000円

 

セットアップ手順書 設定した環境のセットアップ手順書を作成します。 set 48,000円~  
保守契約 定期的なデータバックアップ、空き容量チェック、webアプリの死活監視等システム全体が停止しないための予防保守を提供します。 server 10,000円/月 契約にあたり「機密保持契約」を締結させていただきます。

お気軽にご相談ください         (お見積もりは無料です)

※お問い合わせ頂いてから3~5営業日以内に概算見積もりをお送りいたします