Webシステム開発はお任せください

↑Topへ

開発ブログ

CISCO WAP4410NにLANから突然アクセスできなくなった(2015/07/29)

社内で使用しているCISCO WAP4410Nにブラウザで突然アクセスできなくなった。

調べてみるとIE11が2015年4月より更新セキュリティプログラムを実行(セキュリティ情報 MS15-032「Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム (3038314)」)すると、かねてから問題になっていた[POODLEの脆弱性 対策]のため、IE11の「インターネットオプション」-「詳細設定」のSSL3.0が外されます。

他のsafari、chromeも同様にアクセスできなくなっていました。

一瞬、これで無線HUBのメンテが行えなくなってしまったのかと焦りましたが、ipadのsafariはまだSSL3.0が有効だったので、社内のLANからしかアクセスしないためhttpsからhttpアクセスに変えて、とりあえず暫定対応完了。